エグゼクティブ・サーチ


エグゼクティブ・サーチとは、クライアント企業が求める経営幹部職に適した人材をリクルートすることです。

欧米では、経営幹部の人材を外部からリクルートする際に、サーチファームを使うことはごく一般的なことです。一方、日本においてはこれまで、外資系企業の日本法人向けエグゼクティブ・サーチがほとんどでした。

しかしながら、グローバル化し激変する経営環境のもとで、ここ10年ほどの間に日系成長企業、日系大手企業などがエグゼクティブ・サーチファームを使って経営幹部や海外オペレーションの現地幹部を採用する例が見られるようになってきました。

また最近では、国内外の投資ファンドが投資先の企業に派遣する経営幹部をエグゼクティブ・サーチを使って採用する例も多く見られます。

当社は、個別業界・職能に精通したコンサルタントがチームを組み、クライアント企業の求めるリーダー人材をサーチします。企業の第一線で活躍中の有能な人材をサーチし、候補者となりうる人材に綿密なインタビューを行い、経験、コンピテンシー、人柄、クライアント企業との相性、案件に関する関心など多方面の見地から評価し絞り込んだ候補者をクライアント企業に紹介します。 

当社の責務は、クライアント企業が最も相応しい人材を採用するのを、その良きパートナーとしてお手伝いすることです。

サーチプロセスはこちら